CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< パナマ ベルリナ・ブルボン | main | 2.ネットショップ「予習編?」 >>
1.ネットショップ「情報収集編」
0

    保土ヶ谷の帷子町にお店をオープンして4年目に入り、お客様からネットショップを始めて欲しいとのご要望を頂くようになってきました。■一番多いのがやや遠方のお客様で家飲み用の補充 ■二番目はご家族やご友人にプレゼントをしたい ■三番目は常連のお客様が遠方に引っ越された際、近くに自家焙煎店が無いので是非!と言ったところでしょうか。スタートアップは無理をせず、既存のお客様を中心とすることにしました。

     

     

    来年早々(予定ですが)のオープンを目指し、セミナーに参加するなど、まずは情報を集めることにしました。

     

     

    1.クラウドサービス(BASE、カラーミーショップ、ショップサーブなど)を利用した場合

    ■比較的ランニングコストが安く、売り上げに対するロイヤルティーが不要である。

    ■カード決済やその他決済は大手専門会社に委託しているのでセキュリティについては心配なし。

    ■サイトのテンプレートが提供されており、デザインの自由度も高いが構築は殆ど自分で行う必要がある。   

    ■サイトの宣伝はSNSなどを利用し自分で行う必要がある。

     

    2.ショッピングモール(楽天、Yahoo!、Amazonなど)を利用した場合。

    ■Yahoo!は無料で出店できるが、いずれも手数料やロイヤルティーが設定されていて販売コストは10%〜20%かかる。

    ■知名度が高くセキュリティを含めお客様に安心感がある。

    ■サイトの構築は比較的容易(に感じる)だが、デザイン度はあまり高くない。

    ■サイトの集客力は言うまでもないが、認知して貰うための宣伝は有料となる。

     

     

    他にも検討項目は多岐に渡りましたが、メリット、デメリットは理解できましたので(汗)、スモールスタートを踏まえ、導入コスト(約2万円) ランニングコスト(決済システムの利用なども含め約1万円/月額) と比較的リーズナブルで、ある程度規模が大きくなっても大丈夫そうなクラウドサービス・・・具体的には今使っているドメインやメールアドレスも利用できる「GMOペポパ株式会社のカラーミーショップ」に決定しました。ちなみに、帷子珈琲としての目的に近いと思われる選択ですので、クラウドサービスの優劣ではありません。

     

     

    ■次回は「予習編?」の予定です。

     

     

     

    | ネットショップ | 22:00 | - | - |