<< パナマ ハートマン農園 ティピカ ワイニー | main | コーヒー袋はバルブ付き。 >>
コスタリカ ロスアンヘレス エストレージャ
1
あらゆるフルーツの甘みがミックスされエキスになったような素晴らしい酸味と甘みが感動的なカップです。
さすが、2011COE優勝農園です。2013年の当ロットも、コスタリカトップレベルのコーヒーであることは間違いないでしょう。

■コスタリカ ロスアンヘレス エストレージャ

コスタリカのスペシャルティコーヒーの一大産地のタラスエリア。そのドタ・バレーの標高1850-1980mにあるのが、「ラ・エストレージャ農園」です。リカルド・カルデロン氏と息子のディエゴとマイケルの親子がコスタリカNO.1のスペシャルティコーヒー作りを目指し、努力を重ねています。
 農園の標高が1800m以上の高さにあり、昼夜の気温差が激しいこと、急斜面の農園は日当たり、風通しが良く、コーヒーの実はじっくりと熟します。2009年に稼動し始めたロスアンヘレス・マイクロミルは、親子の所有で、栽培から水洗処理、乾燥に至るまで、このミルできめ細やかな配慮が徹底しています。
そして、2011年にはカップ・オブ・エクセレンスで1位を受賞。
進化の著しいコスタリカ・スペシャルティコーヒーの中にあって、まさにスター(スペイン語でEstrella)となった、コスタリカ・トップクラスのコーヒーです。

生産国 : コスタリカ
収穫エリア : タラス
農園名 : エストレージャ
生産者 : リカルド カルデロン
標高 : 1850m〜1980m
品種 : カトゥアイ
生産処理 : フリーウォッシュド
カッピングプロファイル : フルーツポンチ、ピーチ、クリスプ、フローラルフィニッシュ



 







 
| コーヒー豆の解説 | 21:30 | - | - |