<< コーヒー袋はバルブ付き。 | main | 開店1周年のご挨拶   >>
コーヒービーンズチョコレートその2
1
以前ご紹介した大東カカオのクーベルチュール・スペリオール・エクアトゥールより華やかな印象を持つ、ベルギーのチョコレートブランド “ベルコラーデ” を試しているところです。現在、テンパリングの適温を見極めるため色々データ取りをしていますので、デビューはすこし先になりそうです。ちなみに、この “ベルコラーデ” は日本でも有名なベルギーのチョコレートメーカーも素材として使っているそうです。



製品名はノワール・スーペリヤーと言い、カカオ分は60%です。メーカーのコメントをご紹介しますと、「大地の香りのような深みのあるカカオテイストが印象的なダーク・クーベルチュールチョコレートです。酸味、甘味がおさえられ、ほどよい苦味が特徴です。ベルギーのピュラトス社が手掛けるプロフェッショナル用チョコレートブランド  “ベルコラーデ” は1988年の誕生以来、ベルギーチョコレートの代表的ブランドに数えられるようになりました」




 
| お店と焙煎の話 | 21:00 | - | - |